永遠の4TEEN title=

永遠の4TEEN・別館

赤西仁さんが超大好きですvv
亀梨和也さん、堂本光一さんも好きvv
ドラマもバラエティも音楽番組も好きv

iten

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |ブクマ

THE有頂天ホテル

なにげに豪華キャストなので片時も目を離すまいってガン見してしまいました。
三谷幸喜さんの作品ってコトでいろいろ小技を期待してたけど、面白かったです。
長いからどうだろって思ったけど見て良かった。
筆耕係のオダギリジョーさんがめっちゃ良かった。ずーっと律儀に筆耕の仕事に向き合ってきた人柄がいっぱいだった。オタっぽいキャラがめちゃめちゃ上手かった。オダギリさんのデコってあんなに広かったっけ?終始俯き加減なのが惜しい。お顔が見たい。
ラストでシカのかぶり物して遠慮がちな笑顔が可愛かった。
なんでオダギリジョーさんが一番最初なのかは私がオダギリさん好きだからです。
オダギリさん見たさに見ました。この映画。
役所広司さん(副支配人・シンドウ)のそつのなさそうな普段のきっちりした人柄が元妻・原田美枝子さんの前だと変わっちゃって周りが見えなくなるギャップが良かった。
シカのかぶり物してとんちんかんなスピーチするトコと佐藤浩市さんにいってらっしゃいませって言うセリフがとっても良かった。
松たか子さん(佐藤浩市さんの元愛人の客室係・ハナちゃん)はめっちゃハマリ役だったと思います。
お母さんとタローについて電話するトコや津川雅彦さんの愛人のふりするトコも佐藤浩市さんに説教するトコも全部カッコ良かった。
松さんがオヤジって呼ぶのはとっても自然で良いです。
香取慎吾さんのベルボーイ・ケンジもなにげに慎吾クンらしくって良かった。ギターもバンダナも幸運のマスコットが全部戻ってきてるし。西田敏行さんとへんてこな歌歌うシーンがとっても良かったです。
悪徳議員の佐藤浩市さんの他人事のような自分の考えの全くなさげなトコが笑えました。慎吾クンの歌聴いて自殺を思いとどまるシーンはガルボだかバリモアだかってスウィートなのになんて壁が薄いんだって思いました。
慎吾クンに喜びを伝えるハグとか最後に役所さんにおかえりなさいませって言ってくれるかって聞くシーンが良かった。
アシスタントマネージャーの戸田恵子さんはとっても重要な存在だった。最後役所さんと夫婦みたいなってるのが全然フツーだった。
コールガールヨーコの篠原涼子さんは最初はなんてウザいキャラだって思ったけど、義理堅いっていうか人情がある人柄が良かったです。
総支配人の伊藤四朗さんはみんなの邪魔をするためにしか存在しないような役柄だけど、ちょこちょこ登場するシーンでいちいち笑えました。
怪しい芸能プロダクションの社長の唐沢寿明さんはヅラがめっちゃ気になりました。とっても上手に出来てて実はそういう頭なのかな?って頭ばっかし見ちゃいました。女装してるのも笑えた。全然カッコ良くない役なのにとってもインパクトがありました。
もう一人の副支配人の生瀬勝久さんはこういう役がとっても上手いです。ハマリ役だった。
演歌歌手の西田敏行さんは三人くらいの人格を演じてみえてて役者だなぁって改めて思いました。豹変っぷりが楽しいです。
さくらチェリーのYOUさんのラストのお歌が良かったです。
探偵の石井正則さんの偉そうな喋り方と隙のない?仕事っぷりが良かったです。
ウェイターの川平慈英さんは結構出番が多くって重要な人だったみたいです。
シカの交配でman of the yearに選ばれた角野卓造さんの挙動不審なシーンがいちいち笑えてとっても良かったです。くねくねが見たかった。
佐藤さんの秘書役の人がブチキレるシーンがとっても良かった。けど、携帯壊されちゃったのがなにげに残念。
アヒルのダブダブが可愛かった。腹話術師の人のダブダブの人相が面長でって説明するのが笑えました。
田中直樹さん、八木亜希子さんが出てたらしいけど全然分かりませんでした。
悲鳴をあげてる人が高島彩さんだって全然気づかなかった。
| 映画 | - | - | pookmark |ブクマ
  • 永遠の4TEEN
  •  > 映画
  •  > 藤原竜也VS松山ケンイチ@DEATH NOTE(デスノート)前編

藤原竜也VS松山ケンイチ@DEATH NOTE(デスノート)前編

DEATH NOTE(デスノート)前編をテレビで観ました。
私は毎週WJ(週刊少年ジャンプ)を読んでいるので、デスノは連載時から最後まで全部読んでました。
というわけで自分が知っている作品ということで結構楽しみでした。
まず、CGのリュークのデキがサイコーに良かったです。(そっくり!!)
リュークの声の中村獅童さんも良かったです。
大体原作に忠実だったのかなって思うけど、秋野詩織役の香椎由宇さんは何のために出てきたのかな?って考えると、レイ=ペンバー役の細川茂樹さん(映画ではイワマツになってましたね。しかも日本人?でもカッコいい)の恋人役の南空ナオミ役の瀬戸朝香さんに殺されるためってゆーか、月が捜査本部に入るために出てきたのかな?
えらく回りくどい気がします。
瀬戸さんの演じたナオミが原作のキャラと全然違うトコがちょっと気になりました。
ちょっとしか出てなかったけどミサミサこと弥海砂役の戸田恵梨香さんはすごい合ってると思います。(バスのペイントとか凝ってて良かった)

さて、夜神月役の藤原竜也さんとL役の松山ケンイチさんの頭脳勝負をとっても楽しみにしてました。
けど、前編だからか、ライトとLが絡む場面がほとんどなくってちょっとがっかりしました。
高校生だったライトとか大学で流河旱樹と出会うトコとかなかったし。
でも、それぞれのキャラをお二方が結構原作に忠実に演じてみえたと思います。
欲を言えばライトはもっともっと人間味のない冷たい人だといい。
Lが板チョコ囓ってるのを見る度にメロを思い出しました。
松山ケンイチさんの体操座りとか爪噛むトコとかLっぽくって良かったです。

ところで、今度11/3に公開される『デスノート the Last name 完結編』っていうのは、原作でいうとこの第一部で終わりなのでしょうか?
だったら、ちょっとイヤだなぁ。

誰も聞いてませんが、原作では私はライトのびゅーてぃふるなお顔がとっても好きでしたが、L派でした。
| 映画 | - | - | pookmark |ブクマ

柳楽優弥@シュガー&スパイス〜風味絶佳〜

CMで『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』を見て公式サイトを見に行ってきました。
TOPページの柳楽優弥さんと沢尻エリカさんのモノクロの画像がとってもびゅうてぃふるです。
柳楽クンは『誰も知らない Nobody Knows』で絶対的な存在感を感じさせるスゴイ子だなって思いました。
お話自体は救いがない…って思った記憶が。
若いのに演技がめっちゃ上手くてオーラのある柳楽クンのこの映画、是非レンタルで借りて観ようと思いました。(ぇ
続きを読む >>
| 映画 | - | - | pookmark |ブクマ
1 / 1
赤西仁 赤西仁 赤西仁